自分ってそんなに悪くないじゃんって思えたらしあわせ。

自分嫌いな人間が日々感じたことや、自分を保つための言葉を書き溜めてます。

仕事にも影響をきたす。

 

やっぱり、自分に自信がないこともアダルトチルドレンであることも、仕事に影響をきたさないはずないんですよね。

 

自分の中の思い込みが強くて無理をしたり、

断れなくて無理をしたり、人に迷惑かけたり。

うまくコミュニケーションをとれなくて、空回りしたり。

 

多くの問題を起こします。

 

正直に言えば、どんな人でも仕事に全く影響出さない人なんていないので、みんなに言えることでもあるとは思いますけどね。

 

ただ少し、その影響を感じやすいタイプであることにも気づいておかないとなーと思います。

 

繊細すぎるから、少しでも上手くいかないと落ち込む。上手くいかなかった理由を常に探して、責め立てる。高い理想に届かない自分に気づいてやる気をなくす。

 

なんとまぁ、文字で見るとアホくさいこと。

でも、本人にとっては、すごく辛いことなんです。

 

受け入れて、認めて、努力する。

 

今のままの自分を責めずに悲観せずにただ把握する。

 

自分にはこういうところがある。

そのこと自体を批評しない。

 

同じ場所から動けなくなるから。

 

だったら、どうしていくかを考える。

 

できないなら、できないなりに上手くやる方法を考えないと、できませんじゃ大人になれない。

 

いい環境に自分はいるんだって思う。

この機会にもっともっと成長したい。

辛くても、苦しくても、自分の身になることがしたい。