自分ってそんなに悪くないじゃんって思えたらしあわせ。

自分嫌いな人間が日々感じたことや、自分を保つための言葉を書き溜めてます。

マニュアルじゃなくて、相手をしっかり見よう。

 

分からなければ何でも検索して知ることができるようになった便利な時代。

 

弊害もありますよね。

 

SNSの流行は病的な承認欲求をもたらし、

自己に意識が向かいがちになってる気がします。

 

自分だけではなくて笑

 

たとえば、デートした異性に言われた言葉、彼氏に言われた言葉、本意を本人に問わずネットでどういう心理だったんだろうって検索したことある人、少なくないはずです。

 

確かに、〇〇な心理な〇パターンとか見てれば、そのうちにあてはまるとこはあるでしょう。

本人不在の場所でそんなこと調べても、相手と向き合った気にはなりません。

 

検索して解決して二人の仲が順調にすすむならいいと思います。

 

でも、大抵の場合マニュアルに当てはめて勝手に理解して、誤解が生まれることの方が多い気がします。

 

大体において人の言った言葉にそこまでの意味があることってないですし。

 

ネットは便利。だけど、信じられる情報かどうかは自分で決めないと。

 

目の前の相手を、自分の目で見ましょう。