自分ってそんなに悪くないじゃんって思えたらしあわせ。

自分嫌いな人間が日々感じたことや、自分を保つための言葉を書き溜めてます。

仕事が出来て異性にモテる。そうじゃないといけないのか。

 

基本的にわたしは高望みのハードル高い野郎です。

 

仕事できる人間でありたいし、異性にもモテたいです。

 

とにかく人からけなされるとか、そういうことに耐えられないんです。悪口とか、無能とか、役立たずとか言われることを考えただけで、気分が鬱蒼としてくる程度には。

 

若干病的なくらい笑

でも、全然努力しない怠け者です。

勉強しよう、痩せよう、思うだけですね。

 

続いた試しがない。強制力がない限り何も出来ない。意志の弱さ。

 

最近では、強制されようとやらなくなってきた怠けの極み。

 

結局自分が楽であることにしか、興味がないんだろうなと思います。

 

普通にやってるだけのことで褒められたい。

普通にいるだけでモテたい。

 

どちらも、さすがにちょっと無理でしょう笑

 

発言ひとつで理解してないように思えたり、仕事できないと判断されることもあるだろうし、

どんなに美形の芸能人にも、美しくないと評価する人がいるのに。

 

わたしは一体何を望んでいるというのか。

 

自分はいいものになりたいと思ってるんでしょう。

 

冷静に考えると、身の丈に合わない思いを抱えてるんだなと気づきます。落ち込んでる時は思わないんですけどね。

 

実際、努力しなきゃいけないことを突きつけられると、本当にそうしなきゃいけない理由はあるのかなんて考え出します。このままでいちゃいけない理由とかね。

 

まぁ、ただの逃げですけど。

 

別に絶対変わらなきゃいけない理由もなければ、変わらずにいていい理由もないんですよね。

 

ただ自分がどうしたいか、どうするのか。

 

いつもの自分なら、

 

そのままの自分じゃ認められないから努力しなきゃいけない。でも、努力できない。

 

努力できない自分はダメなんだ。

そのままの自分で認められないのはダメだからだ。

 

こうして、まためんどくさい思考がはじまります。

 

でも、もうそろそろこの不毛な状態から抜け出したいんですよ。自分を責めて嫌いだ、価値がないと泣いているだけの人生に飽きてきた。(やっと)

 

そのままの自分で生きててもいいって受け止めて、否定されても割り切るか。今の自分よりも上を目指して努力し続けるか。

 

結局どっちもやらずに、ズルズルダラダラと生きてる。そして、そんな自分をまた責め始める。

 

何をしても自分を責めることにかわりはないんです。わたしの場合。

 

何か新しいことをして失敗しても、普段やらないことやったからだと責め、進歩がないと、怠け者だからだと責める。

 

そうなると、頑張る頑張らないの問題ではない気もしてきますね。

 

自分を変えないのも簡単。

自分を責めるだけも簡単。

 

だけど、変わるならもっと根源的に深い場所から変わらないと。

 

そのために、何をするのかを探そう。