自分ってそんなに悪くないじゃんって思えたらしあわせ。

自分嫌いな人間が日々感じたことや、自分を保つための言葉を書き溜めてます。

暗くてネガティブな人の周りには誰もよってこない。

 

タイトルの通りだと思います。自分自身がいい例。

 

暗いやつにわざわざ話しかけようと思わないし、否定や後ろ向きなことしか言わないやつと話してても楽しくないはず。

 

相手にとってなにかしらのメリットを与えられる人間じゃないと、友達にすらなれない。

 

あの人は会話が面白くて一緒にいると楽しいとか、褒めてくれるから気分よくいられるとか、何処にでも付き合ってくれるとか、面白いネタ持ってるとか、話題のお店を知ってて連れていってくれるとか、男を紹介できるとか。

 

何をしたいかも意見がなくて、何を食べたいかも言わなくて、一緒にいてもすることのないやつなんて、誰が一緒にいたいと思うのか。

 

嫌われて当然。無表情で黙ってたら嫌われて当然。人見知りだからなんて言い訳してる時点で社会人として終わってる。

 

少しの努力もしないなら、軽んじられて然るべき。そういうもんなんでしょうね。

 

明るく振る舞うのは社会人としてとマナーだし、くらい人間となんて誰も関わりたくないし、その暗さがうつりそうだと思われて嫌われる。

 

人は本当に何を思うかなんてわからない。それほど人に興味が無いのもわかってる。

 

だからこそ、第一印象ですべてを決められてしまう。

 

暗い人間は関わる価値なしだと判断される。

それだけのこと。

 

いつまでも同じ欠点を抱えて、成長の兆しがない人間なんて、友達にも見捨てられて当然。

 

ネガティブなことを言わないようにしないといけないって思っても、つい言ってしまいたくなる。言わないようにすると、何も話さなくなってしまう。

 

誰かの好意にも当たり前に無視できる。

そういうひどいことを平然とやってのけるくせに、同じことをされたら、ずっとひきずるんだろうなぁ。最低やな。

 

無邪気に可愛く振る舞うのなんて、可愛い子しかやっちゃダメだもん。

 

ブサイクがやってるとうぜえって思ってしまう。

 

まずは、他人を許すことを覚えないと一生辛いままなんだろう。

 

デブでブスで人見知りの暗いやつで毒舌で自分中心のネガティブナルシストとか、何もゆるせるものがない。

 

世の中が求める女の真逆でしかない。

 

細くて美人か、可愛い顔で、人懐っこくて、よく笑って、他人を否定することは言わない、相手のことを思いやれる。そんな人間じゃないとモテない。

 

もうわかってる。自分の性格じゃ、誰にも好かれないことくらい。

 

求められるものになれない時点で、すべてを諦めないと上手くいかない。

 

近づけていく努力をするしかない。

 

そのままの自分なんて評価する人間はいないのだから。

 

ありのままの自分で好かれたいとか、価値があると思うのは、思い上がり。

 

価値のない自分を好きになってもらおうとか、粗悪品売りつけるセールスマン並み。

 

誰も欲しがらなくて当然。

アピールできないものがないなら、売れないのも当たり前。

 

売れないなら、需要と供給のバランスがとれた場所に行くしかない。

 

今のわたしは高級ブランドを1円で欲しいって言ってるのと同じこと。ブランド店でこんなこと言えば白い目されますよね。そうされて当然なのに、傷ついてるっていうクレーマーレベルのクソ客。

 

無料ワゴンにいるくせに、無料でもっていかれようとすると怒るみたいな矛盾を自分の中でも感じてます。

 

売れ残ってるなら、処分することも視野に入れていかないと。

 

というか、マサラタウンのポッポレベルのくせに、いきなり伝説のポケモンに挑もうとしてるくらい無謀ということ。

 

経験積んでビジョンになるのか、そのままマサラタウンのポッポとして生きていくか。

 

選ばないといけないんでしょうね。

 

自分のレベルも知らず、上ばかり求めてしまう。現実が見えてない痛いやつだなー。

 

こんな程度の人間が思い通りの人生なんて手に入れられるわけがない。