自分ってそんなに悪くないじゃんって思えたらしあわせ。

自分嫌いな人間が日々感じたことや、自分を保つための言葉を書き溜めてます。

高いプライドに低い自尊心。面倒な人間でも肯定したい。

 

プライドが高いとか、自信がないのワードで検索される方が多いみたいなので、同じ題材を。

 

同じように悩んでる方が沢山いらっしゃるのを数字で見ると、少し安心しますね。

 

きっと心苦しい思いをしたり、自分を責めたり、辛くなってる人が多いんだろうなと思います。

 

自信はないけど、プライドが高いって日本固有の感覚なんじゃないかなーって気がします。

 

そんなに海外経験ないので、なんとなくですけど。

 

日本って、他人の行動にとても敏感だと思うんですよね。人に迷惑かけちゃいけないが基本思考だし、マナーを守らないといけないとか、守らなかったら批難されるとか。

 

だから、他人の目を気にする人が多くなったんじゃないかな。自分を殺してでも他人に悪く思われないことの方が大事。そう思ってる人って絶対少なくないと思う。

 

特に承認欲求が高まり、べっとりまとわりついた今の世間では、他者目線を気にしてる人が多いってことの証明にもなると思う。

 

SNSがいい例ですよね。他者目線を意識した承認欲求を満たすためのツールだとしか思えない。ただの思い出の記録だとしたら、人に見せる必要がないから。誰かと共有したいのであれば、グループ間でのやりとりで充分。

 

結局プライドが高い人っていうのは、承認欲求の強いひとなんだと思う。

 

強い承認欲求を持ちながら、満たされないから自信をなくしていく。こんなスパイラルじゃないですかね?わたしがそうなだけかもしれませんけど笑

 

プライドが高いのに自信がないというテーマで書かれた記事を見ると、関わりづらいとか遠ざけるべきだとか否定されてることが多いですよね。

 

どうして世の中は否定が多いんだろうと考えたんですけど、否定する方が楽なんですよね。

 

受け入れるのってすっごく難しい。

自分自身、検索した結果を受け入れられないことが多いし、自分を変えられないままのことが多い。

 

プライドが高くてもいいじゃん。

自信なくてもいいじゃん。

 

まずは肯定することからはじめよう。

もちろん、逆の意見を否定するわけじゃなくて、プライドが高くて自信がない人は厄介だと思われるということも受け入れて。

 

誰にだって好かれないのは当然。

起こる現象全てを思い通りにできることなんてないんだから。

 

ちょっとチキンでかっこつけなだけ。

人間欠点があるくらいの方が愛されるとも言いますしね。

 

プライドが高くても自信なくても

自分を否定しなくて大丈夫。